インターネット時間予約・診察券作成

思春期のご相談

思春期のご相談(カウンセリング)

予防接種のための予診票ダウンロードはこちらから

VPDを知って子どもを守ろう!

こどものQQ

患者の気持ち

思春期小児科について思春期小児科について

思春期小児科

思春期小児科では、中学生から大学生、20歳くらいまでのいわゆる「思春期」にある青少年の方の診療を行います。
この年代は、小児期に引き続いてなお成長期にあり、身体の急激な発達途上にあります。そのため、朝起きれない・頭痛や腹痛、気持ち悪さが続く・学校に行くのがつらい・微熱がひかない、などの不調が数週間から数か月も続くことが見られます。身体疾患や精神疾患などが疑われますが、特徴的なのは身体や心の状態が複雑に絡まって、あるときは身体症状が強く、あるときは心の状態が強く症状として現れ、長期にわたり続くことです。

当院は精神科専門医ではありませんが、カウンセラーと協働し小児科医と子どもの心相談医の視点から思春期の身体・心の状態を診ていきます。より専門的な身体疾患、精神疾患が疑われる場合は各専門医療機関に紹介します。

身体の不調、心の不調などございましたらご相談ください。

思春期の相談は予約制になっております。

※初回思春期のご相談は院長・心理師が同席するオープンダイアローグの形式で行います。身体症状の強い方は院長相談40分で行う場合があります。
カウンセリングや今後の院長診察(再診)については初回ご相談の際にご紹介します。

カウンセリングを先にご希望の場合、思春期の相談~心理師 のページからご予約下さい。

オープンダイアローグとは

思春期小児科

フィンランドで開発された面談手法です。
統合失調症、うつ病、PTSD、家庭内暴力などの精神疾患に対してのみならず、議会、学校教育などにも用いられています。
日本でもカウンセリングや精神科治療に取り入れ始めています。相談者、心理師が1対1で行うカウンセリングではありません。相談者、家族、心理師、医師などが同じ部屋に集まり対等の立場で対話を続ける手法です。

思春期のご相談について院長による思春期のご相談

中学生、高校生、20歳くらいまでの思春期の方を対象に相談を受け付けております。

  • 相談日 火・水・金 13:00~14:00 カウンセリングルーム
    (大泉学園 思春期の相談室)

場所は、思春期の相談(カウンセリング)のページにgoogleマップ、駅からの道順を載せてあります。参考にしてください。(クリニックではありませんのでご注意ください。)

  • ・初診はオープンダイアログ 60分 10,000円(院長診察予約料、カウンセリング料は含まれます。)
  • ・院長相談になる場合は、予約料40分、10,000円+保険診療費(院長相談はクリニックで行います。)
※初回思春期のご相談は院長・心理師2名が同席するオープンダイアローグの形式で行います。身体症状の強い方は院長初診相談40分で行う場合があります。
※令和6、2月〜14:30〜、15:00〜45分の院長初診も始まりました。45分7,000円 カウンセリングや今後の院長診察(再診)については初回ご相談の際にご紹介します。 カウンセリングを先にご希望の場合、思春期の相談~心理師 のページからご予約下さい。

思春期のご相談についてご相談の流れ

STEP1:お申込み

本ページの「院長初診予約はこちら」バナーをクリックし、フォームからお申込みください。
尚、この時点では仮予約です。木・土・日を除く3日以内にこちらからお電話にてご連絡致します。

STEP2:予約確定

当院からの折り返しのお電話かメールにて日時を決定します。
この時点で予約確定です。

STEP3:お支払い

予約日決定後、4日以内にお振込みください。
※お仕事等で振込が遅れる場合は、メールでお知らせください

STEP4:当日

確定した日時にご来院ください。

ご予約方法

①ご予約は原則、ご予約フォームからメールでのお申込みになります。お電話での受付は行っておりません。

ご予約状況はインフォメーションでお知らせいたしております。

電話での受付お問い合わせはしておりませんので、お電話くださってもお応えしかねます。予約フォームの入力ができない場合メッセージが出ますので、お読みください。キャンセルが出た場合や次回の受付については、インフォメーションでお知らせいたします。 カウンセリングのご予約は随時受付しております。

院長初診予約はこちら

  • ※こちらでの予約は仮予約になります。
  • 予約決定ではございませんので、木・土・日を除く3日以内にこちらからお電話かメールでご連絡致します。末尾456の番号かgmailでご連絡致します。
  • 当院から連絡のない場合は直接クリニック(03-5935-7861 9時から10時30分、15時45分から18時まで)までご連絡ください。
《ご予約の注意事項》
  • ※ご相談内容(身体症状が強いなど)によっては初診院長相談になることもあります。
  • ※前日でも空きが出来ましたら、インフォメーションでお知らせいたします。
  • ※ご予約が埋まった場合は、予約フォームが記入できないようになります。(おしらせあり)
  • ※受付状況に関しまして、随時インフォメーションでおしらせいたします。
  • ・ドメイン指定受診(迷惑メール対策)を行っている場合、当院からのメールが届かないことがございます。
    迷惑メール対策をされている方は、「@outlook.jp」「@gmail.com」を受診できるように設定をお願いいたします。
※予約が受付されましたら、自動返信メールが届きます。ご確認ください。迷惑メールに入っている場合もあります。

②ご予約が確定しましたら、当日までに相談申し込み票をダウンロードし、ご記入、ご持参ください。

相談申し込み票

お支払方法

予約フォームからご予約の場合、カウンセリング予約日がきまりましたら、予約決定メールを送信した日を含め4日以内にお振込みでお願いいたします。

  • ※お仕事等で振込が遅れる場合は、メールでお知らせください。
  • お振込みが確認できない場合は、キャンセル扱いになります。ご注意ください。7日前を過ぎていますと、料金が発生致します。ご了承ください。
  • お振込みをされず、7日前を過ぎてからキャンセルされる場合も料金が発生致します。ご了承ください。
  • ※前日に予約が決まった場合は、当日お支払いください。

変更、キャンセル、遅刻について

初診院長のご予約の変更はできません。キャンセルは7日前までに以下のフォームからご連絡ください。

キャンセルはこちらから

  • 返金は振込みでいたします。キャンセルフォームにご記入ください。
  • 7日前を過ぎたらキャンセルによる返金はできません。
  • ※7日前までとは、 火曜日の予約→前週の月曜日の23:59まで 水曜日の予約→前週の火曜日の23:59まで 金曜日の予約→前週の木曜日の23:59まで ※キャンセル期限ぎりぎりでのキャンセルされる方がおられます。たくさんの方がお待ちの為、キャンセル期限を改訂いたしました。どうぞご了承ください。
  • 当日キャンセルの場合は、必ずクリニック(03-5935-7861 9時から10時30分、15時45分から18時まで)にお電話ください。
  • 遅刻されますと時間短縮されますので、余裕をもってお越しく下さい。
  • 遅れそうな場合は、相談室の方に(予約確定メール内、相談室の番号が載っています。)にご連絡下さい。 相談室は受付がおりませんので、電話にでない場合は、留守録かショートメールにお願いいたします。

院長再診・カウンセリングについて 

院長初診後、処方が必要な方、引き続き診察が必要な方、カウンセリングを受けている方で院長診察が必要な方は院長再診のご予約を致します。

院長初診後、カウンセリングを希望、必要と判断した場合、カウンセリングルーム「大泉学園 思春期の相談室」をご案内します。(カウンセリングを先に受けることもできます。思春期の相談~心理師 をお読みください。)

院長再診は、火・水・金曜日の診療時間内18:00までです。次回カウンセリングと同日または、別の日か院長初診時、またはカウンセラーと相談の上ご予約致します。

院長再診は基本15分〜30分。

※カウンセリングルームについては、大泉学園 思春期の相談室の欄をご覧ください。

院長初診のQ&A

Q頭痛や腹痛などの症状があります。一般診療か思春期の相談どちらに申し込めばいいですか?
A1か月以上続く体調不良、学校に行けないなどの相談は、一般診療ではなく、思春期の相談~院長初診のページの予約フォームからご連絡ください。院長初診を受ける際、ホームページをお読みの上お申込みください。
Q受付に電話で問い合わせや予約ができますか?
Aクリニックの受付でのお問い合わせや申込みはしておりません。予約フォームからご連絡ください。連絡担当者から、木土日を除く3日以内に電話かメールでご連絡致します。だいたい当日か翌日には連絡するようにしています。急ぎの場合は、木土日にも連絡をすることがあります。
Q診断書が欲しいです。すぐに書いてもらえますか?
A申し訳ありませんが、初診で診断書は書くことができません。経過を拝見してからになります。
Q院長初診は13:00~しか設定はないのでしょうか?
A院長初診は、院長と心理師1~2名と時間をあわせないといけないので、13:00~14:00のみとさせて頂いておりましたが、もう少し遅い時間のご希望がありました。令和6年2月から、13:00の時間が難しい方には14:30~、15:00~(45分)行うことになりました。申込みフォームの希望日で選択してお申込みください。
Q院長再診とは
A院長初診、カウンセリングを受けておられる方で、ご希望があった場合や院長の診察を受けたほうがいいと心理師が判断した場合や、クリニックでの診察を受けることができます。カウンセリングと同じ日に診察も受けることができます。初回30分、2回目以降は15分の予約を取らせて頂きます。こちらは保険診療となります。

 

クリニック概要 クリニック概要

大泉学園こども・思春期クリニック

所在地
〒178-0063
東京都練馬区東大泉6-47-18
電話
03-5935-7861
最寄駅
西武池袋線 大泉学園より徒歩4分
診療時間
診療時間表

ACCESSMAP

ページトップ

Copyright © 大泉学園こども・思春期クリニック All rights Reserved.